川平の巨石群

川平農村公園の御神体

川平農村公園

 出水市の西の端に位置する公園です。

 園内には巨大な石がゴロゴロとしています。最上部の大石は高さ4メートル余り周囲は30メートルもあり石の下には馬頭観世音が祀られたいます。

川平観音
川平観音
画像の左、大石の下に馬頭観音が祀られています。

 昔、鹿児島で馬の生産が盛んな頃、巨石を牧神様(マッガンサァと呼ぶらしい)として祀ることがあったようでこの大石もその一つだったのかもしれません。

傍らには蟻乃神様も祀られています。

 こちらは養蚕の神様で、この場所の砂を蚕を育てる部屋にまくと蟻による被害が防げると信じられているようです。どうやらアリはカイコをかじるようです。

 あらためて大石を見ると繭っぽい形をしてるような気がします。

川平だけではない巨石

 そういえば、すぐ近くにも巨石のある場所があります。

越地の弁天神社

 平川農村公園から東へ1Km程の場所に弁財天を祀った神社があります。

越地の弁天神社
越地の弁天神社
参道入口の鳥居

 鳥居をくぐり階段を暫く登ると神社の境内に着きます。

 社殿の奥に巨大な石がゴロゴロとしてます。

越地の弁天神社 境内の奥
越地の弁天神社
境内の大石

 こちらも、石の傍らには祠があり神様が祀られています。

弁天神社 奥の祠
境内の奥
大石の傍らの小さな祠

高野山公園

 高野山公園の裏山にも大石があります。

 公園入口、駐車場の横の道を奥へ歩くと大石が。

 こちらは、たまたまここに転がってきただけかな・・・

高野山 裏山の大石

位置

川平農村公園

  • 駐車場 公園前に10台程度の駐車場があります。
  • トイレ 公園内にあります。

弁天神社

 鳥居の周辺に若干ですが駐車できる場所があります。

川平 越地 地図
この地図は地理院地図を加工して作成しています。
タイトルとURLをコピーしました